kuluna
kuluna
エンジニアだから進捗を生み出すのは当たり前ダルルォ!?

最近のノート
TD(仮) 進捗中
自分の好きなゲームは自分で作るものだよなぁ みつを
DroidKaigi2020 完成
DroidKaigiで40分喋りきるのだ
ユーザーページ

TD(仮) 進捗中

自分の好きなゲームは自分で作るものだよなぁ みつを

2020年9月06日作成 (630日め)
2
/ 2021

遠距離攻撃についに飛び道具判定を追加できました

近距離攻撃でも遠距離攻撃でも矢だったり斬撃を飛ばして相手にあたったらダメージとすればどちらも共通化できることに気付いた

遠距離ユニット(ノールック攻撃)

2
/ 2021
February
1
/ 2021

最近更新がないのでついに挫折したかと思われるかもしれませんが、現在シナリオコンテを作成しています。これがまたむずいねんな。すーぐ辻褄合わなくなったり登場人物の行動がアホになったりする

以前の地図だと西側を迂回するより東の都市いって拠点にすればええやんってなってしまうので東北寄りにして中央都市に近づけない理由を加えればこのルートで問題なさそう

ゲーム作りしなかったら王国とか合衆国とか連邦とか共和国とかどう使い分けるのか調べたりしてなかった

ストーリーは4章構成の予定

1
/ 2021
January
12
/ 2020

リファクタでPlayer.csが300行あったのが200行に減りましたねえ!

うっかり終了を防ぐやつ

画面が揺れるぜ

12
/ 2020
December
11
/ 2020

ストーリーパートとスキップ機能できた。Dialogは自作になったけどそんなに難しい仕組みもいらんかった。 Rayを吸収するObjectを1枚挟むだけでその裏のUIは一切反応しなくなるの上手く使いこなせると気持ちいい

スキルの効果はキャラクターによって違うのをオーバーライドで実装する仕組みができて良き。 Tupleは仮で、後々どっちがどっちだってならないようにstructにする。 こうしてスクショで撮って眺めると名前とか気になってリファクタしたくなる

スキルの説明が表示されるようになった&ステータス開いてる間はスローにしたよー

シーンに入れるだけで勝手にフェードインしてくれて、フェードアウトのイベントを受けてシーンをロードするまでをラムダ式で書けるようにしたらちょうぜつよい

うんやっぱり選択時のみ攻撃範囲が出てたほうがいいよね

敵の侵攻予告線

タイトルからエンディングまでできた! ここまでで2ヶ月かかった

リキャストタイムできた

11
/ 2020
November
10
/ 2020

出撃前の難易度調整ができるといいなと思いながら作ってる

いくつか使いまわせるのを除いたら大体12画面ぐらい...そこそこの量だ

タスク管理に懐かしのTrelloを引っ張り出してみる。連番潔癖症の自分はGitHubにゴミissue立てなくないという謎の気持ちが生まれる。 Trelloの連番なし画面遷移なしでどんどんタスク作れるのはイイネ

UIプロトタイプとしてKeynoteでアートボードをさくせいちゅう。いきなり実装よりこっちのほうがアニメーション込みであれこれ試せるからいいよね

iOSの場合どれだけCPUが余裕でもUnityデフォルト設定で30FPSになっちゃうから Application.targetFrameRate = 60; をおまじないとして入れておく必要があった

古き良きRPGのマップを参考にアセット適用したタイル配置してみたら見違えるほどそれっぽくなった。急に雰囲気出てきてびびる

タイトル画面とオプション画面tukutta。デザインなんて今は後だ後だ!

地味にキャラ切り替え時に詳細ステータスウィンドウが無限に増えていくのも直した

がめおゔぇら

そろそろ仕様書とか企画書っぽいの作るか。イラストとかボイスは外注しないとだし

急に機能が揃い始めたのでデザインが貧弱なままになってしまっている

攻撃範囲は常に表示してたほうがいいかもしれない(迷走中)

コスト使って出撃〜

ステータス画面開けるようになったぜえ

にゅるんと閉じれた

テキスト斜めにしておけばかっこええやろの精神

リファクタの時間だ

10
/ 2020
October
9
/ 2020

位置はずれてるけど向き設定までできるようになった

1人くれ

にゅーん

ん〜〜〜TileMap良さそうだったんだけどなぁ。。。各タイルにスクリプト貼っつけられないのだめだ

1回3DのNavMeshを試してみよう。すんなりいけたらひとまずは3Dでいこう

意味もなくInputSystemに乗り換えてみたけど情報少ないしする意味なかったな...

技術検証は十分できてきた気がする

カスタムシェーダーでHPバーは常に手前に表示されるようになった

要素がだんだん増えてきて複雑になってきたが、少しずつ出来上がってきてる感もある

依存グラフを今からでも書かないとひどいことになりそうな気がしてきた

🐰🐰🐰🐰 🐰🐰🐰🐰

無情にも敵の侵入を許してしまう

HPバーのサンプル実装見ていて、緑のバーだけ伸縮するんじゃなくて赤色バーも伸縮してたんだけど、緑だけ伸縮すればいいやとやってたら表示がバグった。同じ座標に物がないようにしないとあかんのですね

自分のこれまでのやる気モチベーションから鑑みるに来週末までにMVPができてないと挫折する

HPゲージがついた

カメラぐりぐりするだけでたのしい

昨日のボックスにそれらしいアセットを当てるだけでもそれっぽくなる

敵と接触すると互いに戦い、HPが0になったら消えるところまでできた たのしい

9
/ 2020
September

コメント

0 / 1000

※投稿者を公開したい場合はログインしてください。

0件の未読コメント

このノートを共有

ツイート